無知を晒す

ふだんの出来事はこっちに書いてます: http://tana.hatenablog.com

改訂新版Jenkins実践入門読んだ

改訂新版Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

改訂新版Jenkins実践入門 ――ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)

先月発売した改訂版.ざーっと読んだ.Jenkinsのスクリーンショット大量にのっていて,あれの画面初心者としてはめちゃくちゃ辛いから本当に助かりそう.辞書的に参照していきたい.基本的にJavaプロジェクトを例にして話が進んでいくので,他の言語のプロジェクトでは本からキーワード拾って使えるツールを調べる必要がある.インセプションツールとかビルドツールとかのことで,この本はJenkinsの本であるから,スコープ外なので当然なのだけれど,コレ一冊で完結,という形では無いです.

とにかく非常に丁寧に書かれていますから,例えばある日急に上司から「おい,CIをするぞ,うちにもJenkinsを入れよう」とか言われて,CIってナニ……Jenkins誰……ワタシニホンゴワカラナイ……みたいになった人とか真っ先に読んで欲しい.自分からJenkins実践入門でも読んでみようかしらんってな流れで買った人にとっては9章以降,とくに11,12章が非常に価値がある感じですな.なんにせよおらのプロジェクトにもJenkins導入するベってなったら買っておいて損は無いのではないでしょうか.